ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

『ラブ・レター ~パイランより』★★★★★★★★☆(8.5点)

『オールド・ボーイ』でチェ・ミンシクを好きになったので、
彼の他の作品を観てみようと思い、友達に勧めてもらったのがこの作品
後で知ったのですが、浅田次郎の「ラブ・レター」が原作だそうで。
確か、中井貴一主演で日本でも映画化されてなかったかな?
こういう話だったとは知りませんでした。
c0019227_1459348.jpg

うだつのあがらない中年ヤクザのカンジェが、
かつて、小銭稼ぎに偽装結婚をしたパイランという女性が
亡くなったという知らせを聞き、会ったこともない「妻」の遺体を引き取りに行く。
そして、パイランが生前自分に宛てて書いた「手紙」と出会い、
誰からも必要とされない、やさぐれたしがないヤクザの自分を
心から必要としていた妻の気持ちを初めて知るのだった。

いやぁ、コレは泣けました…
カンジェはホントにダメでダメでどうしようもない人間だけど、
そのカンジェが、動揺し、妻の手紙に切なくなり、生き直そうと思い立っていくさまに
心を揺り動かされました。
そして、あっと驚くラスト、カンジェの眼に映るものにも…
よくできた物語で、よくできた演出で、ダメ男のカンジェも
触れたら壊れてしまいそうで、それでいて凛として力強いパイランも、
キャストは皆良かった。
いわゆる四天王は出てないし、昨今の韓流ブーム=イケメンマンセー主義の中では
決してクローズアップされることが無いんだろうけど、
浅田次郎の原作ということもあり、きっと日本人の琴線にも触れる名作なハズ。
なにより、日本を舞台にするよりも、
韓国のヤクザ社会や凍てつく風土に、この物語は似合うと思いました。
チェ・ミンシク、外さないなぁ…
8.5点。
[PR]
by ginpei_chan | 2005-04-16 11:21 | 映画(ら行)