ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『インファナル・アフェアⅡ 無間序曲』★★★★★★★☆(7.5点)

香港スター大挙出演で話題となり、
その後ハリウッドリメイクも決まった『インファナル・アフェア』
その続編で、第1作目の前日譚に当たるのがこの『無間序曲』
主役のふたりが、いかにして“潜入”し、活動していたのか。
また、ふたりのボスである、マフィアのサムと警視のウォンについても
そのふたりの関係と成り行きが深く描かれています。
c0019227_9352227.jpg

↑ウォン警視(警部)役の北大路欣也さん。じゃなくてアンソニー・ウォン。
すごく濃いいです。濃いい。
c0019227_9494640.jpg

↑こちらはマフィアのボスのサム役の石橋凌。じゃなくてエリック・ツァン。
濃すぎ。

話も濃いい。凄く濃いい。
僕は、前作を観たのがけっこう前だったので、
ちょっと人物の相関関係を忘れてたりしたんですが、
それでも、この映画がいかに濃い映画かというのは重々承知しました。(笑)
前作に比べて、登場人物も増えたし、人間関係もややこしい。
間口が狭くなってしまったのは残念です。
できれば、もう一度第一作から観直したい。

あと、この映画、たくさん死ぬ。いっぱい死ぬ。
しかし、その死にざまがどれもドラマチックで、ぐいっと引き込まれる。
このへんは香港映画の上手さだなぁ。
マフィア映画なので、こういうのが苦手な人はてんでダメだろうけど、
ハマる人はハマるかもねって映画です。

とにかく、人間関係とその前後関係、とても難しい。
『インファナル・アフェアⅢ』がレンタルでリリースされてから、
『Ⅱ』→『Ⅰ』→『Ⅲ』と順番に観ていくのも面白いかも。
時系列的には一番昔の話とはいえ、作り方は『Ⅰ』ありきの『Ⅱ』。
だから、そのへんが残念なところ。
しかし、全3作のサーガとして観たらきっと面白いだろうと思う。
そんなこんなもあって7.5点。

しかし、エディソン・チャンは男前やなぁ…
あと、カリーナ・ラウはエロかった。ああいう人好みや…(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2005-06-25 09:27 | 映画(あ行)