ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『ディープ・ブルー』★★★★★★★★☆(8.5点)

最近、DVDの売り上げが20万枚を突破したというニュースもあった、
海洋ドキュメンタリー映画『ディープ・ブルー』
つい数年前、似たような名前のサメパニック映画もあったような気がするけど
とにかくドキュメンタリー映画の『ディープ・ブルー』。
c0019227_10531361.jpg

とにかく美しい。
美しく、瑞々しく、力強く、深く、儚い。
本編は90分ほどで、一気に観やすい長さ。
しかし、たくさん印象的なシーンがあって、とても密度の濃い90分でした。
白熊のエサ探し、水鳥のダイビング、ペンギンの行進、深海魚のビーム(!)、
シャチがアシカの子どもを放り投げ、コククジラをかじり殺す。
美しすぎて見とれてしまい、90分なんてあっという間。
個人的には、『WATARIDORI』よりも観やすかった。
夏公開の、『皇帝ペンギン』も楽しみです。
8.5点。
[PR]
by ginpei_chan | 2005-07-04 02:50 | 映画(た行)