ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

『恋の門』★★★★★★★(7点)

羽生生純がまさか映画になるとは!と驚いた、『恋の門』
僕、原作のコミック持ってます。
しかし、重ね重ね、映画になるとは、それも、松尾スズキの初監督作品で、
松田龍平主演のメジャー作品扱いだなんて夢にも思わなんだ。(笑)
c0019227_1831496.jpg

松田龍平が門役で、酒井若菜が恋乃役、
松尾スズキが毬藻田役で出演し、塚本晋也、小島聖、聖志郎、片桐はいり、
田辺誠一、市川染五郎、庵野秀明、大竹しのぶ、平泉成など、豪華キャストが大集合。

実際のところ、映画が始まってしばらくは、このノリにノレなかったんだけど、
さすがにこうも強引に押されると、無理矢理にでも楽しめてしまいました。(笑)
ストーリーは、けっこう原作に忠実かも。
しかし、松田龍平はしっかりハマってたし、
酒井若菜は、グラビア見てた頃は、まさかこんなしっかりした女優さんになるとは
本当に思っていなかったので、映画で主演を張るなんて成長したんだなぁ・・・
あと、小島聖を久しぶりに見たんだけど、こういうエロいお姉さんイイなぁ・・・(笑)
また、エンドロールを見て田辺誠一が出ていたことに驚き、
DVDを巻き戻して見てみたら、確かに出ていました。
てっきり、そのシーンを見たとき、最初は阿部サダヲだと思ったんですけど。(爆)
観た方、そう思いませんでしたか?(笑)

まぁ、誰にでも勧められる映画じゃあないですが、面白かったですね。7点。
[PR]
by ginpei_chan | 2005-07-13 18:12 | 映画(か行)