ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

月イチゴロー

ゆうべ、TVをなんとなく見ていたら、「スマステ」で「月イチゴロー」という、
稲垣ゴローちゃんが月イチで映画の批評をするというコーナーがあるのを知った。
(これまで、マトモに見たことなかったんですよこの番組)
『チャッキーの種』『マダガスカル』を、何のためらいもなくバッサリ酷評!
していたのは、正直とても好感を持った。
あれだけ、若い人を中心に発言に影響力を持っていそうな存在に身を置きながら
映画の酷評なんて、そうやすやすとできるもんじゃないと思うしね。
また、『釣りバカ日誌16』のお約束ギャグなどを、「こういうのは嫌いじゃない」と
楽しんで観ていたフシもあって、日本映画的予定調和への理解もある。
『容疑者室井慎次』が2位、1位は『TERNATION』という評価でした。
ただ、『TERNATION』は、5位か1位か紙一重の映画だと。
うん、観る人を選びそうだし、その評価は正しいのかもしれないね。
現に、加賀まりこさんは「最低だ、そんなのは自分の家でやってくれ」と言ってたし。
また、ランキングの対象ではなかったものの、『キンゼイ・レポート』を絶賛。
『キンゼイ・レポート』は、オスカーレースに顔を出してから、
ぜひ観てみたいと思っていたので、機会があれば観てみたいな。

なんかちょっと、ゴローちゃんに対して勝手極まりない親近感を覚えた夜でした。(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2005-08-21 06:58 | ひとりごと