ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『僕の彼女を紹介します』★★★(3点)

『猟奇的な彼女』でブレイクした、クァク・ジェヨン監督の新作、『僕の彼女を紹介します』
主演は、『猟奇的~』でも監督とコンビを組んだ、チョン・ジヒョン。
熱血警察官のギョンジン(ジヒョン)と、優しい高校教師のミョンウは、
ひょんなことから知り合い、徐々に愛を深めていく。だがしかしだがしかし。
c0019227_0341242.jpg

日本版の予告編のコピーでも、「もうひとつの「彼女」の物語」とあるように、
製作側としては、『猟奇的な彼女』の2匹目のドジョウを狙った感じ。
ふたりが愛を深め、しかし別れが訪れ、行き場を無くした愛が彷徨う。
ほとんど同じ筋です。
まあ、僕も、初めて『猟奇的~』を観たときは気に入ったし、
この話の筋は悪くは無いんですが、いかんせん飽きてしまいました。(笑)
だいたい、公開時に、TVや映画館で大量に流された予告編を見ていて、
明らかにミョンウが死ぬのが既定路線で、
そこまでストーリーを明かした上で観客に2時間の映画を見せるのは酷ではないかと。
まあ、とにかく、ストーリーはなんだか退屈でしたね。

そんなにストーリーに魅力も感じないながら観てましたけど、演出は更に酷かったです。
演出が酷いのか、編集が酷いのか。
各シーンにシークエンスというものが存在しないかのような、
話がなめらかにつながっていっていないような、そんな気がしました。
全てのシーンがトートツに感じて。
いきなり雨の中踊りだしたりね。(『雨に唄えば』の下手糞なオマージュか?)

それから、ラストシーンだけど、あれは反則かなあ・・・
まあ、この映画を観る人は、事前に『猟奇的~』を観ている人が多いんだろうけど。
あのラストシーンは、『猟奇的~』を観ていない人には
何が何だかサッパリ分からないでしょう。
予告でも、「ラストで奇跡が起こる!」みたいな煽り方してたんですけど、
『猟奇的~』を観ていない人には、何が奇跡なのか分からないでしょう?
こんなラストは認められん。下らなかった。
この監督、『ラブストーリー』は良かったんだけどなあ。
この『僕カノ』、日本でも大ヒットしたというんだからよく分からない。
クァク・ジェヨンの髪が相変わらず綺麗だったってくらいしか、見どころが無かったな・・・。
久しぶりに低調の3点。
[PR]
by ginpei_chan | 2005-09-08 23:26 | 映画(は行)