ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『カンフーハッスル』★★★★★★★(7点)

久々に映画館で映画を観に行ってきました。
先月、『Mr.インクレディブル』を3回観て以来、ちょっとおなかいっぱいになって
映画館から足が遠のいていたんですが、
とりあえず観ておこうくらいの鑑賞意欲で『カンフーハッスル』を観てきました。(笑)

言うまでもなく、『少林サッカー』のチャウ・シンチー(周星馳)の最新作。
うだつのあがらないチンピラが、
カンフーマスターになってマフィアと全面対決!というもの。
日本での宣伝のキャッチコピーで「ありえねー!」を連呼してるんですが、
まぁ内容も、ありえねーワイヤーワークやCGてんこ盛りのアクションコメディ。
ブサなキャラクターたちが、実はカンフーの達人だったってところも、
何から何まで『少林サッカー』と似ています。
充分面白くて楽しめたんですが、
今回は、チャウ・シンチー自身のアクションが少ないなぁ…というところと、
前半は笑えたのに、後半にシリアスな展開になってから
あまり笑えなくなったのが残念でした。
また、チャウ・シンチーが、カンフーマスターに目覚めるキッカケが分かりにくくて
強引にそのオチに持っていったような気がしてなりません。
どうしても、チャウ・シンチーのキャラクターは、
中盤までのダメなチンピラの方が愛嬌があって魅力的に見えてしまうからなぁ。
もうちょっと、最後まで笑わせて終わらせることができなかったのか、と。

最後はぐちぐち言ってしまいましたが、全体的にはなかなか笑えて楽しかったです。
『少林サッカー』の公開時は、世間がサッカーW杯で盛り上がってたこともあって、
そのテーマ選びも上手かったなぁという印象があっただけに、
今回はちょっと話題性も少なかったかな。
そんなこんなも含めて、10点満点中7点にしました。
[PR]
by ginpei_chan | 2005-01-13 08:31 | 映画(か行)