ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

『サイレン FORBIDDEN SIREN』★★★★★(5点)

堤幸彦監督の最新作『サイレン』
プレステ2のゲームを下敷きにしたホラー映画でした。
c0019227_1237480.jpg

主演は市川由衣、共演がココリコ田中、異文化交流森本レオ、嶋田久作、
チョイ役で松尾スズキと阿部寛というところでしょうか。

(以下チョイとネタバレ含む)
「衝撃の三回転結末」やら「映画館の音響設備を最大限に活かした恐怖の演出」など
触れ込みは大々的だったんですけど、個人的な感想をいえば、全く怖くなかったです。
87分の上映時間のうち、「怖い!」と思ったのは、
多節足ムカデが出てきたのと、森本氏のどアップだけ。(笑)
音響が怖いというより、サイレンの音がデカくてびっくりするくらいか?
ストーリーは、うーん、まあオチはまあまあ面白いんですけど、
劇中ナゾを散々投げかけるだけ投げかけておいて、
終わってみれば全ての複線に説明がつくわけでもなくてちょっと雑な気も。
オチの種類としては、近年こういうのは珍しくもないですし。
(自分が○○だったということを気づいていない、的なね)
サイレン=「sirene」=人魚というのは面白い発想だったんですけれども。
Jホラーって全く映画館に観に行ったことないし、レンタルもしないんだけど、
今回は堤幸彦ってことで観に行ってみました。
ちょっと残念な出来だったかな。5点。

正直いうと、87分の本編より、
本編上映前の1分くらいの『トリック2』の予告の方が面白かったです。(爆)
しかし、87分って長さからして、最初からTV放映を念頭に置いた作り方だよなオイ。
[PR]
by ginpei_chan | 2006-02-13 01:32 | 映画(さ行)