ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

『ゾンビ/ディレクターズカット完全版』★★★★★★★★☆(8.5点)

土曜日に観てきました、『ゾンビ/ディレクターズカット完全版』です。
ワーナーマイカル・シネマズのオータム・シアター・フェスタで上映されたもので、
明石のワーナーマイカルの大スクリーンの大音響で観てきました♪
c0019227_2333242.jpg

オリジナル自体は、1978年に公開されたもの。
その年、僕は弱冠1歳。(ばぶばぶ)
海の向こうのメリケン国では、こんな映画が公開されてたんですねえ。

で、この映画。
死者が蘇って「ゾンビ」と化し、人々を襲うというカオス状態で
人々が戦い、生き延びようとする姿を描いたものです。
本編が始まってすぐに、タイトルが『Dawn of the Dead』と表示されたとき、
「あ、そうか、『ドーン・オブ・ザ・デッド』はこの映画のリメイクだったんだ」と気づきました。
2、3年前くらいに観た『ドーン・オブ・ザ・デッド』、面白かったんですよ。
ホラーはあまり観ない僕ですが、その年は『テキサス・チェーンソー』を含め、
面白いホラーがあったなあと思う次第です。

で、『ゾンビ』ですが、映像は古いし、音も映像も時々ノイズが入りますが・・・
でもでも面白かったなあ!(≧∇≦)
なんか、本編が始まってから、
いきなりゾンビが街に溢れている前提で話が進むのが笑えた!(爆)
いやいや、ゾンビ誕生の瞬間とかその秘密とかさ・・・そういうの、無いの?(笑)
で、リメイク版の『ドーン~』と同様、ショッピングモールに逃げ込んで
そこでサバイブするんだけど、そのへんがちょっと長ったるかったかな。
で、ラストも微妙な終わり方。
リメイク版の『ドーン~』と基本的には同じだけど、
『ドーン~』ほど、拍手喝采大爆笑!ではなかった感じ。
そう考えると、『ドーン~』はよくできていたんだなあと感心しました。
でもほんと、全編笑えてビックリしてちょっとドキドキしてシニカルでスプラッタで
かな~り大満足!
ホラーと笑いって相性いいんだなあ。と思いましたよ。
これが、映画館の音響とスクリーンで観れて500円だったんですよ。
お得感抜群!v(≧∇≦)v
そのへんも含めて8.5点でございます!
[PR]
by ginpei_chan | 2006-10-24 23:49 | 映画(さ行)