ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本インターネット映画大賞(日本映画部門)

さて、先日、日本インターネット映画大賞への投票依頼のコメントを頂いていたのですが、
締め切りギリギリになって、やっと投票しようと重い腰を上げました。(笑)
まずは、日本映画部門から選出してみます。

[作品賞投票ルール]
 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

『 日本映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「手紙」    8点
  「のび太の恐竜2006」    7点
  「ゆれる」    5点
  「武士の一分」    3点
  「かもめ食堂」    3点
  「フラガール」    2点
  「嫌われ松子の一生」    1点
  「間宮兄弟」    1点
【コメント】
  観てよかったなあ...と思った作品を挙げました。
  点数は副次的なもので、どれも甲乙つけ難く面白かったです。 
  個人的には、大好きな是枝監督の『花よりもなほ』ももう少し頑張ってほしかったかな。  
-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [西川美和] (「ゆれる」)
【コメント】
  脚本賞の部門が無いけど、演出・脚本はピカイチでした。俳優にも恵まれましたね。
【主演男優賞】
   [オダギリジョー] (「ゆれる」)
【コメント】
  素晴らしい俳優さんなのは周知の事実でしたが、良い演出・良い脚本に恵まれて
  彼の代表作になったといっても過言ではないと思います。
【主演女優賞】
   [小林聡美] (「かもめ食堂」)
【コメント】
  『フラガール』の蒼井優ちゃんが、自分の中では主演女優賞だったのですが、
  彼女は助演部門だったようなので...というわけで小林聡美さん。
  凛とした佇まいがとても素敵でした。
【助演男優賞】
   [香川照之] (「ゆれる」)
【コメント】
  現代の日本人の俳優さんの中で一番素晴らしい役者さんの一人です。間違いない。
【助演女優賞】
   [蒼井優] (「フラガール」)
【コメント】
  というわけで、彼女を助演女優賞に推します。
  既に、主演級の演技と存在感だったと思いますね。
【新人賞】
   [ドラえもんの新しい声優たち] (「のび太と恐竜2006」)
【コメント】
  物凄くハードルの高い仕事だったと思いますが、見事でした。
  もう、全然違和感なんて感じないですよ。素晴らしかったです。
-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
[PR]
by ginpei_chan | 2007-01-17 14:43 | ひとりごと