ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

第79回アカデミー賞のノミネート作品発表!

というわけで、オスカーノミニーが発表されましたね。

作品賞は、『バベル』、『ディパーテッド』、『硫黄島からの手紙』、
『リトル・ミス・サンシャイン』、『クィーン』の面々。
だいたい予想通り、という感じに受け止められているようですね。
現在、日本で観ることのできる映画は、『硫黄島~』と『ディパーテッド』と『リトル~』。
『ディパーテッド』を早いとこ観ないといけませんね。
『リトル・ミス・サンシャイン』は、皆さんの感想をblogで拝見してますけど
面白そうだなあ...と羨ましく思いつつ、僕はどうやらチャンスを逃しそうです。無念。

『クィーン』も、前哨戦で高評価ですね。
監督賞(スティーブン・フリアーズ)、主演女優賞(ヘレン・ミレン)、脚本賞などにノミネート。
『バベル』は、とりあえず今回のオスカーの目玉的作品になるのでしょうか。
作品賞、監督賞、助演女優賞、脚本賞などでノミネート。
なにげに、助演女優賞は2人同時ノミネートなんですね。凄い凄い。
助演がいい作品というのはいい作品ですね。はい。
まあ、監督自身、これまで『アモーレス・ペロス』と『21グラム』と
傑作を続けて撮ってきたので、ここいらでオスカーを授与して評価、
となれば嬉しいのですが。

さて、全体を見渡して思ったことをいくつか。
・『バベル』では、ブラッド・ピットもガエル・ガルシア・ベルナルも役所さんも
 それほど高く評価されてないみたいですね。
・クリント・イーストウッドの硫黄島2部作は、Wノミネートはなくなったので、
 票が分散する危険は回避できたといえそう。作品賞の対抗馬かな?
・『ディパーテッド』は、ディカプリオもマット・デイモンもジャック・ニコルソンも
 ノミネートを逃し、僕の好きなマーク・ウォルバーグがノミネート。
 しかも、ディカプリオは、『ブラッド・ダイヤモンド』の方でノミネート。
 なんとも皮肉な展開ですねえ。(笑)
 授賞式では、ディカプリオはやっぱり『ブラッド~』陣営の席に座るのでしょうか。
・僕のイチオシの『ユナイテッド93』は監督賞と編集賞のみのノミネート。
 オスカーの歴史では、作品賞と監督賞で別々の作品が選ばれるのは珍しいから
 ポール・グリーングラス監督の受賞は難しいかな...うーむ。
・主演女優賞の顔ぶれって...すごくありふれた名前ばかりですねえ...ペネロペ・クルス、
 ジュディ・デンチ、ヘレン・ミレン、メリル・ストリープ、ケイト・ウィンスレット...
 なかなか主演女優って育たないものなのでしょうか。
 うってかわって、助演女優賞は毎年、非英語圏の役者さんの枠が多いですね。
・おっ!こんなところにこの作品が!というのがいくつか。
 エディ・マーフィが助演男優賞でノミネート!初ノミニーかな?
 脚色賞に『トゥモロー・ワールド』が!もっと評価されてほしかったけどなあ...
 やっぱり衣装デザイン賞に『プラダを着た悪魔』が!『マリー・アントワネット』も!
 『ブラック・ダリア』がひっそりと撮影賞だけでノミネート...
 オリジナル歌曲賞は『ドリームガールズ』が席巻!楽しみなミュージカルです♪
 長編アニメーション映画賞の受賞は...この面子だと『ハッピー・フィート』かな。

では、まだ一部の作品しか観ていないながら、僕のなんとなくの受賞作品予想を。
・作品賞→『バベル』。『硫黄島~』は、年配のオスカー会員にウケが悪そうな気も。
 スコセッシは、アジア映画のリメイクでオスカーを獲っても嬉しくないと思う。
・監督賞→アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ。作品賞とセット受賞が通例だし。
 願望を込めて、ポール・グリーングラスに与えて欲しいけど、
 アメリカ世論の9.11アレルギーもまだ潜んでいそうだし。
 イギリス人監督に傑作を撮られたというのもアメリカ人にとってはシャクだったりして...
・主演男優賞→フォレスト・ウィテカー。前哨戦では圧勝だったので。いい役者さんだよね。
・主演女優賞→ヘレン・ミレン。これも前哨戦で圧勝だったので。
 しかし、メリル・ストリープは何度目のノミネートだ??
・助演男優賞→マーク・ウォルバーグ。『ディパーテッド』を評価するならココ、という感じで。
 ノミネートしておいて全く評価しないというわけにもいかなかろうという
 多数のオスカー会員の思惑が一致すると予想。(笑)
 エディ・マーフィも面白そうだけど、『ブギーナイツ』のときの
 バート・レイノルズ的な存在になりそうなので、受賞はナシかな。
 実は、ジャイモン・フンスーもアリじゃないかと睨んでます。
・助演女優賞→Rinko。前哨戦ではジェニファー・ハドソンが圧勝みたいだけど。
 俳優賞が全く受賞無しで作品賞というのも無いんじゃないかな...と思うので。

以上です。
授賞式は、日本時間の2月26日。
Rinkoは今からスピーチの練習を頑張ろう!(`・ω・)ノダー!!
[PR]
by ginpei_chan | 2007-01-23 23:16 | ひとりごと