ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『Ray/レイ』★★★★★★★★★(9点)

レイ・チャールズの伝記映画『Ray/レイ』
アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞などにノミネート。
ジェイミー・フォックスは、『コラテラル』のタクシー運転手役で
助演男優賞にもノミネートされてダブルノミネートです。
でも、それも納得の凄いなりきり演技。
僕は、あまりレイ・チャールズのことは知らないんですが、
どれだけ凄い演技だったのかということは分かります。

彼の生い立ちから、成功、挫折、その人生の道のりもとても面白かったし、
何より音楽が激カッコよかった!
もちろん、レイの演奏は吹き替えだと思うけど、
音楽のカッコ良さは文句のつけようがありません。
映画館で大音響で観て良かったとつくづく思いました。

惜しむらくは、僕自身が、
レイ・チャールズと同じ世代で人生を送ってこなかったことかな。
きっと、彼と同世代のアメリカに住むアフリカ系アメリカ人には
特別な感情があるのでしょう。
でも、いい映画でした。
『ネバーランド』よりも、こっちの方がオスカー向けかな…。9点。
[PR]
by ginpei_chan | 2005-02-02 01:21 | 映画(ら行)