ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ひとりごと( 159 )

あ~

すみません。最近サボッてます。
PCの電源入れるのも数日振りです。
映画なんぼか観たので、感想を書きたいんですが、
今日も書く時間が無さそうです。。。
ここ数日、毎日残業でマトモにゆっくりできてないのです。

あ、映画のblogだから、なんか映画のことも書かないと。(笑)

『東京タワー オカンと僕と、時々、オトン』観ました。
みなさん!あ、もちろん自分も!
親孝行しましょうよ!ね!(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2007-04-17 14:06 | ひとりごと

新年度になって...

早くも1週間が過ぎました。
もいっこのblogにも書いたのですが、ちょっと私事で忙しく、
映画はレンタルでちょこっと観ているのですが、まだ感想を書けていません。
また、後日UPさせていただきます。
ちなみに、今日は『ブラッド・ダイヤモンド』を観に行く予定...眠らずに観れるかな?(笑)

そうそう、こないだ、車でFM聴いてるときに知ったんだけど...
大槻ケンヂの「グミ・チョコレート・パイン」が映画化されるそうな!!!!
それも、今撮影中だと。
うわー、観たい!(≧∇≦)
監督はケラリーノ・サンドロヴィッチらしいんだけど、キャストはどうなってるんだろう?
あの3部作を1本の映画って...大丈夫かなあ?
なにはともあれ、めちゃ期待してます!(o^-')b
[PR]
by ginpei_chan | 2007-04-08 04:54 | ひとりごと

2007年第一四半期 総括

今年も、早くも3ヶ月が過ぎ...季節はもう春ですね。
ちょっと、この3ヶ月を振り返ってみようかと。

この3ヶ月に公開された映画についてですが、
個人的には、際だって良かった!というのはいくつかありましたが、
それよりも、宝塚シネ・ピピアの「2006年傑作選」で、
去年の作品の傑作を観たのですが、そっちの方が面白かったかなあ...(笑)
ともかく、この3ヶ月の作品で特筆すべきものをいくつか挙げましょう。

・『007 カジノ・ロワイヤル』(公開初日は昨年でしたが)

 これは、ダニエル・クレイグのNEWジェームス・ボンドがとにかく良かった!
 アクションもスリリングだったし、ポーカーバトルも鳥肌モノだったし、ホントに面白かった。
 今後のシリーズ展開も楽しみです。

・『世界最速のインディアン』

 これは、この3ヶ月のベスト作品かも!
 愛すべきスピード狂オヤジのバート・マンローを演じたアンソニー・ホプキンスが
 ものすごく魅力的で素晴らしかった!
 夢を追わない人間なんて野菜と一緒なんだよ!? それもダイコンと一緒なんだよ!?
 アツかったなあ...
 これは、もう公開は終わったと思うけど、ぜひたくさんの人に観て欲しい!

・『リトル・ミス・サンシャイン』

 アカデミー賞でもいくつかノミネートを受けて、助演男優賞部門でアラン・アーキンが
 見事に受賞を果たしましたが、キャストはみんな良かったですね。
 バラバラだったダメ家族が、オンボロバスを押しながら旅を続けることで、
 ひとつにまとまっていく姿がとても上手く表現されていました。
 小品だけどお見事! また、時間を置いてもう一度観たい作品です。

・『ドリームガールズ』

 これは、なんといってもステージパフォーマンスが素晴らしかったですね。
 ストーリーも、舞台劇ならではでメリハリが利いてるし。
 映画館で観ると、家で観るよりも何倍も楽しめるタイプの映画でしたね。

・『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~』

 期待はしてたけど、やっぱり良かった!
 ストーリーはほぼそのままに、でも、新しいキャストたちの演技と、
 素晴らしい作画のおかげで、旧ドラに対しても胸を張れる作品になったと思います!

...まあ、こんなところかな?
この5本は、未見の人は、レンタルでもいいからぜひ観ていただきたいですね。

あと、映画そのものはとてもよくできていて、とても感心したんだけど、
どうしてもまた観たいと思えないのが『それでもボクはやってない』。
期待して観て、確かによくできた作品ではあったんだけどね...不思議な作品です。

あと、劇場で観た作品で、一番期待ハズレだったものは、やっぱり『ハッピーフィート』。
久々に、期待値とのギャップがバカでかかったですねえ...(泣)

それから、この3ヶ月は、去年観れなかった傑作を、企画上映やDVDレンタルで
たくさん観たのですが、去年はいい作品が多かったなあ...と思う次第で。
とりわけ、『太陽』、『時をかける少女』、『グッドナイト&グッドラック』、
『カポーティ』あたりは本当に素晴らしい作品でした。
『太陽』のイッセー尾形、凄かったなあ...あれが本物の俳優の持つ凄味なんだろうな。
『時をかける少女』を観たときのあの疾走感と両手に握った汗、忘れません。
『グッドナイト&グッドラック』のラストシーン、
いつもの台詞で締めたエド・マローの渋さといったらもう!
『カポーティ』のフィリップ・シーモア・ホフマン! もう神の領域です。
昨日TSUTAYA行ったら、3~4本あったのに全部借りられてなかったよ!
この辺の映画ファン、目を覚ませよ!と思ってしまった。(笑)

さて、これから夏までの3ヶ月間は、やはり『バベル』が楽しみですね。
僕は、『21g』も『アモーレス・ペロス』も観ているので、
イニャリトゥ映画に対しては免疫があるつもりなので、いつでも来い!って感じです。(笑)
それから、『スパイダーマン3』もありますね。
これはG.W.かな?前売り券買っとこうっと。
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』は夏だっけ?
これも楽しみだなあ...たぶん、今年の興行収入1位は確実でしょうね。
それから、来月は『ブラッド・ダイヤモンド』と『オール・ザ・キングスメン』も楽しみ。
『オール・ザ・キングスメン』は公開規模が小さいっぽいので観れるか心配...
邦画は『東京タワー』あたりでしょうか。
これから夏にかけて、楽しみな作品が多いから、
こちらも張り切って財布の紐を緩めないとね!(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-31 06:26 | ひとりごと
先週放送の月イチゴロー、録画してたのに見るのを忘れてました。(笑)
今週の5本は、『ゴーストライダー』、『ホリデイ』、『蟲師』、『パフューム ある人殺しの物語』、
『蒼き狼 地果て海尽きるまで』。
ジェラート食ったり、馬車に乗ったり、ホテルのスイートルームのバスタブに入ったり、
メルボルンを満喫するゴローさんです。(笑)

第5位が『蟲師』
大友克洋が監督してるんですねえ...
ゴローさん、原作を読め!と一言。
テーマは深い、現代社会に対するメッセージもある。
ただ、説明不足なので、この世界観を理解するのに原作が必要とのこと。
うーん、近所のシネコンではやってないので、観ることはないんですけど、
映像は美しそうなので、レンタルでもいいから観てみたいなあ。

第4位は『ゴーストライダー』
ストーリーが薄っぺらい、何のために戦ってるのか解らない、幼稚。
幼稚なのがアメコミっぽいとも。
確かに、ニコラス・ケイジが自分の趣味を映画化したような感じはする。(笑)
今回も製作兼任かな?
これ、なんか、知らない間に上映が終わっちゃった気がするんだけど...

第3位は、『蒼き狼 地果て海尽きるまで』
ゴローさん、反町隆史を絶賛してましたねえ...
普通、チンギス・ハンを演れって言われたってできない、と。
そりゃあそうだろうけど...そこは評価するポイントか?(笑)
ストーリーも、現代に通じる人間ドラマで分かりやすかったんだけど、
今の時代の価値観と上手く合ってない、とのこと。
うーん、どういうことだろう?
そういえば、この映画の感想を書いてるblogとかあまり見かけないなあ。
誰か、観た!って人の感想を読みたいんだけど。
僕は多分、映画館では観ませんが。(笑)
気になって、今週の興行成績ベスト10を調べてみたら、
ベスト10の中にも入ってなかったよ...大コケ?

第2位は、『ホリデイ』
女性向きで、とても見やすい恋愛ドラマ。
自分に当てはめて見られる。
W浅野のトレンディドラマにも通じる、誰もが好きな面白さ、とのことです。
うーむ、トレンディドラマに通じるとは思わなかったが。(笑)
共感できてしまう男のダメなところも描かれていたというのは納得。
けっこう、ゴローさん、ラブコメ好きですね。

第1位は、『パフューム ある人殺しの物語』
この映画、面白いみたいですねえ...
僕も観たかったんですが、タイミングを逃しちゃったようです。
難解な映画なので、五感で感じる映画だと。
「匂い」を映画化するという方向性が面白いとのこと。
ああ、面白そうだなあ...
トム・ティクヴァは『ヘヴン』がめっちゃ良かったので、観ればよかったなあ...

5本のラインアップが発表されてから、
『パフューム』は、ゴローさんは理解できるかできないかで、
1位か5位の極端な評価になると思ってましたが、1位でしたね。
彼は、『日本沈没』を絶賛していたので、
『蒼き狼』を1位に持ってきても不思議じゃなかったですが、3位という無難な評価。
ん~、この人の評価は分かりやすそうで、でもまだ読めないところがあるなあ。
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-30 06:24 | ひとりごと

スキン替えました。

こんばんは。
お久しぶりです。
ちょっと、1週間ほど空いてしまいました...

で、今日は、この1週間に観た、『ハッピーフィート』と『デジャヴ』の感想を
ぼちぼちUPしていきたいと思っているのですが、
ここ最近、つねづね考えていた、スキンの変更を行いました。
スキン、いろいろ探してみたんですが、
以前の猫スキンに変えてからもう2年くらい経ってそうなモンですが、
あまり種類は増えてなかったんですねえ...

で、今回は、「cyber」のグリーンに替えてみたわけで。
もし、不評であれば別のに替えます。(笑)
では、ぼちぼちと動きましょうかね。(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-24 22:06 | ひとりごと
「Sweet Days」のnonさんから、久々にバトンをいただきました!(≧∇≦)
nonさん、ありがとうございました。
実はこのバトン、「カリスマ映画論」の睦月さんのところで見かけていたのですが、
まさか、巡り巡って自分に回ってくるとは!(笑)

さて、このバトンのルールですが...

1.虹の七色 赤・橙・黄・緑・青・藍・紫にちなんだ映画をあげてください。
題名にその色が用いられていればいいですが、
「あの映画のあの場面のあの色が忘れられない」でもOKです。
2.七曜・・・すなわち、日曜日~土曜日にちなんだ映画をあげてください。

とのこと。
いやあ...七色はともかく、七曜は思い浮かばないなあ...(笑)
強いていえば、土曜日の『サタデーナイトフィーバー』
日曜日の『ブラディ・サンデー』くらいか。
...ウィークエンドだけじゃん。(笑)

で、僕もnonさん、睦月さんと同様、「七色」だけ回答させていただきます。

【赤】
実は僕も、睦月さんと同じで、
『シャイニング』の「redrum」が真っ先にピンときたのですが...(笑)
おんなじだと芸がないので、なんとか考えて、
『Mr.インクレディブル』でどうでしょうか?
パー一家のコスチュームが真っ赤だったので、あ、コレだな、と。
c0019227_423237.jpg


【橙】
橙かあ...うーん。
英語に直してorangeだと...
やっぱりnonさんと睦月さんとかぶっちゃって
『時計じかけのオレンジ』なんだよなあ...(笑)
でも、ひねくれ者の僕は、なんとか考えて、『ホールドアップダウン』だっ!
...なぜかというと、この映画の主題歌が、V6の「orange」だから。(笑)
その歌、好きなんです。
c0019227_4101673.jpg


【黄】
黄色...イエロー...
これは、僕も睦月さんと同じく、『リトル・ミス・サンシャイン』ですね。
最近観たってのもあるんですけど。
この黄色一色のビジュアルイメージが鮮烈ですね!
c0019227_414742.jpg


【緑】
これは...これは...『グリーン・デスティニー』でしょう!!
この映画の成功ののち、雨後のタケノコのようにワイヤーアクション時代劇が
作られましたけど、結局この映画を凌ぐものは出てきていない!
と、僕は勝手に思っています。(笑)
c0019227_4202175.jpg


【青】
やっぱり『グラン・ブルー』!!
まだ、リュック・ベッソンが天才だった頃の作品。(笑)
名作ですね、ほんと。
c0019227_4301257.jpg


【藍】
藍...藍!?
青よりも深い感じですかね...
ってことは、『グラン・ブルー』はこっちだったか?(笑)
えっと...ごめんなさい。分かりません。

【紫】
まあ、タイトルで考えると『カラーパープル』なのかな...
でも、なんとなく、『チャーリーとチョコレート工場』のイメージがあります。
途中、どっかで紫色が出てきてたハズ。(笑)
c0019227_44267.jpg


こんなところですかねえ...
うーん。なんかパッとしないですか?(笑)
もうちょっとヒネった方が良かったでしょうか...(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-15 03:50 | ひとりごと

62%OFF!!

去年映画館で観た『ブロークバック・マウンテン』...
ゲイの話ではあるけど、切なくて狂おしいほどの愛...
ここ数年で観たラブストーリーの中でも屈指の素晴らしい映画でした。

DVD欲しいなあ...
でも、買うまでもないかなあ...

なーんて思ってたんですけど、
つい先日、amazonを覗いたら、在庫処分セールで62%OFFの1,500円!!
速攻で注文しましたよ♪♪♪

で、今日届きましたDVD。
今度の休みにでもゆっくり観直したいと思います。
c0019227_3465130.jpg

[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-14 14:32 | ひとりごと

先行上映!?

さて、日曜日。
待ちに待った『ハッピーフィート』を観に行こうと、
夜勤明けで睡眠もそこそこに真っ昼間から映画館に向かったのですが...

なんと、『ハッピーフィート』はこの土日は「先行上映」で、
前売り券や優待券の類は使用できないんだとか。
せっかく前売り券を買っていたので、使えないことには話にならない。
ロビーの片隅に佇み、子どもたちとふれあうマンブル...
今日はマンブルに「ごめん」と心の中でつぶやきつつ、
『映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~』を観ました!(爆)
ハイ、『ドラえもん』の前売り券も買っていましたので。(笑)
また、後ほど感想を書きますね。

写真は映画館のロビーにいたマンブルくん。
おなかがふっかふかでナデナデしてきましたよ♪
c0019227_7464148.jpg

[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-11 22:48 | ひとりごと
eiga.comのニュースに、
僕の大好きなピクサー社の新作の話題が。

『wall-E』という、2008年に公開予定の作品のストーリーが、
少しづつ見えてきたようです。

詳しくはこちらをご覧いただくとして…
すごーくストーリーが面白そう!!
環境汚染で人間が住めなくなった地球…
そこに降り立った清掃用のロボット…
唯一の友達はゴキブリ…
掃除することだけをプログラムされたロボットが、自分の使命を見出す…
開始30分はほとんど台詞無し…
とても面白そうじゃないですか!
うわー、すごく楽しみ!(≧∇≦)

ちなみに、その次の年、2009年のピクサー社の新作は、
『トイ・ストーリー3』らしいですね!
それも、早く、早く観てみたい!
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-03 22:32 | ひとりごと

一目惚れ~(*´ω`*)

といっても、お米の話じゃないっすよ。
今日、amazon.jpを覗いてみたら、
あの『皇帝ペンギン』が60%オフになっていて。
それも、デジパックの2枚組でピクチャーレーベルなんですけど、
パッケージがこんなので↓
c0019227_197713.jpg

で、中がこんなの。↓
c0019227_1972542.jpg


うーん。
一目惚れしちゃいました…(*´ω`*)
僕、実は、アメリカ版を持ってるんですけど、買っちゃいます!(爆)
これだと、アメリカ版には収録されていなかったモーガン・フリーマンのナレーションは
入っていないようですが、
ロマーヌ・ボーランジェのアフレコ(フランス版ね)も入ってるし、
神木隆之介くんや大沢たかおのアフレコ(日本版ね)も入ってるしね。
しかしなにより、パッケージとピクチャーレーベルがキレイ!(≧∇≦)
早く届かないかな~♪
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-02 19:12 | ひとりごと