ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー

<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

レンタルで借りたDVDの『マラソン』を観ました。
自閉症の青年が、母親に支えられ、フルマラソンを完走したという
韓国の実話の映画化です。
c0019227_1811716.jpg

先日観た、『私の頭の中の消しゴム』に似て、いわゆる「難病モノ」ですが、
こちらは、家族の苦悩や葛藤などがしっかり描かれていて良かったです。
特に母親の20年にわたる苦しみが胸に突き刺さりました。
また、ラストで、チョウォンは、素晴らしいタイムを記録して、幕が下りますが、
その偉業に焦点を当てているのではなく、
チョウォンの成長と、母親との愛情の深さを描いているのが素晴らしかった。
ただのお涙頂戴映画にならず、家族の苦しみ、本人の苦しみ、
競技を諦めたコーチの葛藤までも映し出していて、
とても真面目に作ったんだなと思います。

自閉症の人は、身近にはいませんでしたが、
TVのドキュメンタリー番組などで、家族の苦しむさまなどは見たことがあります。
相当辛い障害だと思います。
そんな子を抱えて生きていく親の苦悩と喜び・・・
きっと、この映画、僕なんかよりも、子供を持った親なら、
もっと違った感想を持つかもしれません。
いい映画でした。8点。
[PR]
by ginpei_chan | 2006-08-03 18:21 | 映画(ま行)

ロリ○ン大喜び

名子役、ダコタ・ファニングちゃんが、
なんと新作で、レイプの被害者を演じたんだとか。

『ハウンドドッグ』という映画で、彼女はセミヌードまで披露しているという。
んで、母親や彼女のエージェントは、アカデミー賞ものの名演だと絶賛。
ちなみに、ダコタちゃんは現在12歳らしい。

どんな映画かは分からないけど、確実にいえることは、
世界中のロ○コンが大喜びするということでしょう。(笑)
僕はといえば・・・観たいような観たくないような・・・うーむ。
c0019227_2204512.jpg




※ニュースはこちらから・・・
[PR]
by ginpei_chan | 2006-08-02 23:16 | ひとりごと

あ、そういや、

落ちてましたよ。やっぱり。(笑)
無理がたたりましたねえ・・・
次回受験するときは、3級からやり直そうと思います。
c0019227_0285699.jpg


・・・受験番号、別に漏れても問題ないと思うのでさらします。(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2006-08-01 00:29 | ひとりごと