ginpeichanが映画を観た感想をだらだらと。


by ginpei_chan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

一目惚れ~(*´ω`*)

といっても、お米の話じゃないっすよ。
今日、amazon.jpを覗いてみたら、
あの『皇帝ペンギン』が60%オフになっていて。
それも、デジパックの2枚組でピクチャーレーベルなんですけど、
パッケージがこんなので↓
c0019227_197713.jpg

で、中がこんなの。↓
c0019227_1972542.jpg


うーん。
一目惚れしちゃいました…(*´ω`*)
僕、実は、アメリカ版を持ってるんですけど、買っちゃいます!(爆)
これだと、アメリカ版には収録されていなかったモーガン・フリーマンのナレーションは
入っていないようですが、
ロマーヌ・ボーランジェのアフレコ(フランス版ね)も入ってるし、
神木隆之介くんや大沢たかおのアフレコ(日本版ね)も入ってるしね。
しかしなにより、パッケージとピクチャーレーベルがキレイ!(≧∇≦)
早く届かないかな~♪
[PR]
by ginpei_chan | 2007-03-02 19:12 | ひとりごと
というわけで、amazon.jpで注文したDVDが届きました。
『たそがれ清兵衛』『隠し剣鬼の爪』の廉価版DVD、ともに定価2,800円でした。
(amazonで予約したら2,100円だったんですけどね)
廉価版とはいえちょいと高いかなあ...
でも、来月の『武士の一分』公開までに、両作品を観ておさらいしておこうと思います。
実は、個人的には、『隠し剣鬼の爪』のほうが好きだったりもします。
c0019227_4385319.jpg

[PR]
by ginpei_chan | 2006-11-23 16:32 | ひとりごと
長いタイトルですが、そういうワケで。
アメリカのamazon.comで、DVDを3点注文しました。
先日ここに書いた、「Family Ties」の1st seasonのDVD-BOXセット、
それに、安かったので『RENT』のDVD、
それから、新海誠の『Voices of a Distant Star』(『ほしのこえ』)と
『The Place Promised in our Early Days』(『雲のむこう、約束の場所』)の
DVD-BOXセットがあったので、それも注文しました。
一括発送なので、届くのは、「Family Ties」の発売日(来年2月20日)以降。
ちょっと忘れそうですが(笑)、気長に待ちたいと思います。

写真は、新海誠監督のセット、「SHINKAI COLLECTION」。
『雲のむこう、約束の場所』は観たんだけど、『ほしのこえ』はまだ未見。
でも、近所のTSUTAYAにはないし、いっそのこと安いのならば買っちゃえ、と。
日本語音声も付いているようなので楽しみです♪
c0019227_14555853.jpg

[PR]
by ginpei_chan | 2006-11-17 14:57 | ひとりごと
さきほど、予約していた『カーズ』のDVDが届きました。
c0019227_873870.jpg

実際のところ、個人的には、PIXARの長編映画の中では、
おそらく一番ノレなかった作品なのではありますが、
それでもそれなりに面白く、また、同時上映の短編『One Man Band』が
とても気に入ってしまったので、結局DVDを購入したわけなのですが。

しかし、PIXARのDVDってたぶん毎回そうなのですが、
本編は字幕・音声ともに英語と日本語を選べるようになっているのですが、
新作の短編「メーターと恐怖の火の玉」は日本語吹替えのみ(字幕も無し)...
そして、お気に入りの短編『One Man Band』は、もともと音声は無い作品ですが、
再生開始直後、タイトルが日本語で「ワンマンバンド」と...
結局、ディズニーのDVDという商品に対する考え方は、
お子ちゃま向けのマーケティングでしかないんですよね。
ここらへんは、ディズニーにもうちょっと考えて欲しいところ。
DVDの容量的にも、オマケ映像の字幕とオリジナル音声を入れるくらい
なんてことないはずなんですけどねえ...

また、PIXARの新作DVDでは恒例の、次回作の予告編も入っていない!
今回の『カーズ』がもうちょい...だったので、次回作の、
『Ratatouille』(あまり『レミーのおいしいレストラン』と書きたくない...(笑))
には期待しているのですが、その最新映像すら入っていない...
これはショックでした。
(というか、買う前に分かってたことなんですけどね)
ん~、公開までしばし待て!ってことでしょうか...

でも、でも、『One Man Band』。
おもしろい♪
ティッピーかわいい♪→
c0019227_8232664.jpg

[PR]
by ginpei_chan | 2006-11-08 14:06 | ひとりごと
というニュースが出てて、笑っちゃいましたよ!
中国、本気で著作権保護対策やってるのか?
こういうところが国際化の足を引っ張っているというのに…
c0019227_19514983.jpg




※ニュースはこちらから…
[PR]
by ginpei_chan | 2006-10-04 19:52 | ひとりごと

それはそれで困る。

そういえば、昨日、『帰ってきた若大将』の説明文を書き写したんですけれども、
ぱちぱちタイプしながら、なんとなく、
「これ、ホントは観たんじゃないのか?」と思い始めました。
なんか、若大将がマラソンを走ってる姿を見たような記憶が
おぼろげだけどあるんだよなあ。
もしかしてこの映画、観たんだけど忘れてるだけかもしれない。

で、今日は昨日に引き続いて若大将ネタ。
今回購入した「若大将フレッシュマンDVD-BOX」に、オマケが付いていました。
c0019227_21233331.jpg

「特製“若大将”ギターピック」です。
どの「若大将」作品を観ても、彼はエレキギターをテケテケ弾いているので、
こういうオマケになったのでしょう…。
まあ、マニアには嬉しいモノでしょうけど、僕はといえば、
これ、DVDのBOXには入らないし、なんかあったらあったで困るんだよなあ…(笑)
だいいち、西田敏行がピアノを弾けないように、僕はギターを弾けないし。
どこにしまおうか、頭を悩ませています。
[PR]
by ginpei_chan | 2006-10-02 21:27 | ひとりごと

手持ちのDVDが…

ちょっと前に、家にあるDVDをいろいろと整頓していたとき、
ついでなので、PCのexcelファイルに、
タイトルとディスクの枚数などをリスト化しておきました。
んで、昨日、注文していたDVDがいろいろと届いたのですが、
それらをリストに加えていったところ、
総タイトル数が200タイトルを、総ディスク枚数が300枚を超えました。
箱に入れてるので、パッと見たところ、そんなにあるふうには見えないんですけど。
で、DVDは、音楽のDVDやTVドラマのDVDも含むんですけど、
9割方は映画のDVDですね。
そして、そのほとんどが、廉価版のDVDです。
だって、DVD高いんだもん。(笑)

で、昨日届いたDVDは、いろいろありますけど、ひとつはコレ↓
c0019227_20152515.jpg

「若大将フレッシュマン」DVD-BOXです。
加山雄三の若大将シリーズのうち、社会人になった後のエピソード6本の入ったBOX。
リリースはちょっと前だったのですが、定価で2万5千円くらいだったので手が出なくて、
そうこうしているうちに、TSUTAYAのTポイントが1万ポイントくらい貯まったので、
それを楽天のポイントに換えて、楽天で一番安いお店で注文しました。
全ポイントを使ったので、1万円を下回る値段で買えました。よかったよかった。
加山雄三の若大将シリーズの最終話『帰ってきた若大将』はまだ観てなかったので、
近いうちに観てみようと思うのですが…
(草刈正雄版若大将は知らないけど)

で、パッケージのあらすじを読むと、

「南国の楽園・太平洋サザンクロス諸島の自治政府顧問を務める若大将こと田沼雄一。
 日本に帰国した雄一は、島を取材に来て親しくなったTVプロデューサーの純子、
 そして偶然にも番組スポンサーである青大将と再会。
 またまた恋のトライアングルに。
 独立の交渉をしにアメリカに向かう、サザンクロス島の使節団をサポートする
 使命を負った雄一は、ニューヨークへ飛ぶ。
 そこでなんと雄一は、使節団の意向を伝えるためアメリカ大統領補佐官シュナイダーと
 ニューヨーク・シティマラソンで対決する事に…」

とありました。
もうメチャクチャです。(爆)
でも、そのメチャクチャかげんが大好きです。
この目に、田沼雄一の雄姿を焼き付けなければ…
[PR]
by ginpei_chan | 2006-10-01 20:24 | ひとりごと

狙われた?

なんか、昨日一日で、スパムTB約50件くらいの集中放火を浴びました・・・
今までも、週に数件の割合でスパムくらってたんだけど、
昨日はなんだか異常なくらい・・・
いったい何があったのやら。
他のエキサイトのブロガーさんは大丈夫だったのだろうか。

ええと、今日は映画は観てないんですけど、
DVDが一枚届きました。
スタンリー・ドーネンとジーン・ケリーの共同監督、
もちろんジーン・ケリー自らが主演の『踊る大紐育』。
廉価版で690円也。
画像はアメリカ版ですけど、買ったのは日本版ね。
大好きな作品なのに、なぜかDVDを持ってなかったの。
ジーン・ケリーももちろんいいし、当然フランク・シナトラもヨイ。
c0019227_527898.jpg

[PR]
by ginpei_chan | 2006-09-09 05:33 | ひとりごと

養子に出す。

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』のDVDがリリースされたのだ。
僕はといえば、コレクターズセットを予約していて、
今日受け取りに行ってきて、こうして我が家にエプロングルミットがやってきたわけで。
c0019227_1282560.jpg

しかし、このグルミット、すぐに養子に出すことにしました。
DVDは、僕は、リージョン1のものを持っているので、
明日からの帰省で、甥っ子にコレクターズセットをあげることにします。
喜んでくれるといいのだけど。
グルミット、幸せに暮らすんだよ・・・(T△T)ノ゛
[PR]
by ginpei_chan | 2006-08-11 21:26 | ひとりごと
今、部屋には、レンタル中のDVDが何枚もあるんだけど、
それらは、あと2日中に観ないといけないんだけど(笑)、
なぜか今、急に観たくなって、輸入盤の『L.A.Confidential』を観ています。
もちろん、日本語で観たいんだけど、日本ではもう絶版になっていて、
再リリースを何年も待っている状態です。
ヤフオクなんかで探せばありそうなモンだけど、きっとボラレるだろうしなあ。

しかし、この映画、ほんと傑作だと思います。
ちょうど、アカデミー賞では、『タイタニック』が各賞を総ナメにした年の作品で、
超豪華客船の沈没に隠れた形にはなりましたけど、
確かに、ああいう映画を評価することも大事ですけど、
この映画も素晴らしい映画だったよなあ・・・。
ガイ・ピアース、若いなあ。
ラッセル・クロウ、細いよ・・・(笑)
ケヴィン・スペイシー、いろんな映画を観てきたけど、
この映画の彼がやっぱり一番カッコいいよ。
ダニー・デ・ヴィートもハマってるし、
ジェームズ・クロムウェルも悪役がハマってる。
もちろん、ヒロインのキム・ベイシンガーも美しい・・・。
傑作。この称号が似合う映画は少ないけど、まさにこの映画こそ傑作。
傑作ってコトバは、やもすれば嘲笑にも聞こえるので、
「masterpiece」と呼んだほうが適当だろう。
素晴らしい。
もし、映画館で観たならば、きっとしばらく席を立てなかった。
c0019227_3181379.jpg



ちなみに。
なぜかこのDVD、パッケージが閉まらなくて困ってます。(笑)
紙製のパッケージでさ、すごく安い造り。
困ったもんだ。(笑)
[PR]
by ginpei_chan | 2006-08-09 23:03 | ひとりごと